News1st.jpは、PRでWebを味方にするネットPRサイトです。
News1stj[
トップ リリース一覧 ムービーレポート クローズアップ PR動画 ユーザー登録 サービス内容 お問合せ
製品設計も3Dがホット! 最新3次元CADを体験

 

私たちの身の回りにあるさまざまな製品の設計にはCAD(キャド)というITツールが使われています。
その製品設計の分野でも、今「3D」がホットなのだとか。
3D設計、3次元CADの最新事情を、CADをはじめとした製造業向けITシステムの世界的なリーディングカンパニー、シーメンスPLMソフトウェア社を訪問して、お話しを伺いました。

 

 


YouTubeで共有する シェア

 

レポーター:清水 明香(しみず さやか)


シーメンスPLMソフトウェア社を訪問してきました!!

製造業向けシステムの世界的なリーディングカンパニー“シーメンスPLMソフトウェア社”

三次元で設計するソフトウェアも発表されています。

三次元の設計というと、とっても高度で難しく感じますよね。

しかし、実際に体験してみると・・・

操作がとってもが分かりやすい!!

プログラムを打つなどといった難しい操作が一切無く、文系の私にも、携帯電話をモデルとして三次元設計ができました。

設計したモデルは、画面上で上下左右360°に回転できるので、
裏側の構造も一目で確認できます。

実際にシーメンスPLMソフトウェア社のソフトウェアSolid Edgeでレーシングカーの設計をしている“東京大学学生フォーミュラチーム”の皆さんにお話を伺った際も、皆さん口を揃えて

「分かりやすい。」「直感的な操作。」とソフトウェアの魅力を語っていました。

日頃手にしている製品が三次元で設計されていると聞くと、わずかな丸みにも見入ってしまいますよね。

シーメンスPLMソフトウェア社のソフトウェアが、これからも日本のものづくりの切り札となりそうです。

 

シーメンスPLMソフトウェア社URL:

http://www.plm.automation.siemens.com/ja_jp/

 

シェアする

Share

スポンサーサイト


スポンサーサイト

最新情報を Twitter でフォロー!

サービス内容